ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

東京事変、ニューシングル「空が鳴っている/女の子は誰でも」詳細決定

★ナタリー - 椎名林檎資生堂CMモデルに抜擢、音楽は東京事変が担当
http://natalie.mu/music/news/43689

椎名林檎武井咲とともに、資生堂のトータルメイクアップブランド「マキアージュ」の新CMキャラクターに抜擢。さらにCMソングに東京事変の新曲「女の子は誰でも」が起用されたことが明らかになった。
林檎が出演するのは、2月21日から発売されるベースメーキャップアイテム「ライティング ホワイトパウダリー UV」のCM。明るく透明感のある純白肌に仕立てる商品を、自身がモデルとなって紹介する。
なお彼女が化粧品のCMに出演するのは今回が初めて。CMのディレクターは、武井が出演する「ルージュエナメルグラマー」の「魔法の1分 落ちない唇」編とともに児玉裕一(CAVIAR)が担当している。武井が出演するCMは1月21日より放送開始。林檎の出演する「アカペラ純白肌」編は2月20日からオンエアがスタートする。
CMソング「女の子は誰でも」は林檎がCMのために書き下ろした新曲で、編曲は服部隆之が担当している。またこの曲は東京事変の2011年第1弾作品として、2月23日に新曲「空が鳴っている」との両A面でシングルリリースされる。

昨日未明にシングルの詳細が発表されたのに引き続き、今日0時にタイアップ情報解禁。
公式によると「空が鳴っている」「女の子は誰でも」ともに作詞を椎名林檎が手掛け、作曲は「空が鳴っている」を亀田誠治が、「女の子は誰でも」を椎名林檎が手掛けているとのこと。
亀田誠治による楽曲がシングルとして発表されるのは初めて。ちなみに東京事変では「スーパースター」「透明人間」「私生活」「閃光少女」に続き5曲目なので、亀田さんの楽曲が発表されること自体、珍しい。
また、東京事変のシングルが両A面で発表されるのも初めて。椎名林檎として発表されたシングルを含めても初。
更に「女の子は誰でも」の編曲は服部隆之が担当とのことですが、東京事変の楽曲をバンドメンバー以外が担当するのも初、林檎さんが化粧品CMに出演するのも初、などなど初物づくしの今回のシングル、楽しみです。

空が鳴っている/女の子は誰でも

空が鳴っている/女の子は誰でも