読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

YUKI - POWERS OF TEN

POWERS OF TEN(通常盤)

POWERS OF TEN(通常盤)

YUKIの10周年記念ベストを借りてきました。今作はソロデビューからの全23曲のシングルに未発表音源や新曲を含む全27曲を収録した2枚組。一気に聴きましたが、やはりYUKIはすごい。まず歌の力を実感させられるし、何よりシングル曲のメロディが生きている。実際、iTunesのマイレートはシングル曲はすべて★4つ以上*1をつけた。未発表音源は、まずアルバムの1曲目を飾る「MY HAND」。これはソロデビューしてから初めて制作した楽曲だそうで、YUKIが作詞作曲を、亀田誠治が編曲を手がけています。これは今ひとつピンと来なかった。2曲目は「Rainbow st. (super session)」。これは1stアルバム『PRISMIC』収録の同曲のオリジナルバージョン。YUKI、DONが作詞作曲編曲を手がけています。原曲ではカットされていたセッション部分を最後まで収録しているので6分50秒もの大作になっています。3曲目は「世界はただ、輝いて」。これは10周年を記念して製作された書き下ろしの新曲で歌詞にこれまでに発表してきた楽曲のタイトルが散りばめられています。YUKIが作詞を、HALIFANIEが作曲を、YUKI玉井健二百田留衣が編曲を手がけています。これはいい。4曲目はアルバムのラストを飾る「大人になって」。これも1stアルバム『PRISMIC』収録曲の「愛に生きて」と同時期に制作した楽曲だそうでYUKIが作詞作曲を、會田茂一が編曲を手がけています。これもいい。
2枚目のベストということで1枚目の『five-star』と重複する曲が半分以上を占めているのですが、『five-star』にはそれでしか聴けない新曲『ビスケット』が収録されていますし、これまでのシングル曲を手っ取り早く全て聴きたいというライトリスナーには持って来いのベストだと思います。未発表音源や新曲も収録されていますし、コアなリスナーも満足できる内容になっているのではないでしょうか。

*1:「66db」のみ★5つ