読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

Perfume - Spring of Life


Spring of Life (初回限定盤)(DVD付)

Spring of Life (初回限定盤)(DVD付)

Spring of Life

Spring of Life

写真右上。店頭予約特典のポスター付き(写真上)。
前作「スパイス」から約5ヶ月ぶりの新作。ユニバーサルミュージック移籍&2012年第1弾シングルであり、専用レーベル「Perfume Records」からのリリース第1弾シングル。また、「JPN」に続いて日本を除く世界50ヶ国のiTunes Storeで同時配信されました。そのため、このシングルが全世界一斉リリースの第1弾作品となりました。発売1日目で約5万枚を売上げ、自己最高初動を記録していた「レーザービーム/微かなカオリ」の初日売上枚数を上回り、登場初日の2012年4月10日付のデイリーランキングで2位を獲得。2012年4月16日付のオリコンデイリーシングルランキングでは1位を獲得。
「Spring of Life」はキリンチューハイ 氷結「氷結 MAGICAL MUSIC」篇のCMソング。c/wの「コミュニケーション」はカンロ「ピュレグミ」CMソング。どちらもテレビで大量オンエアされているのでご存じの方も多いかと思います。
「Spring of Life」はイントロからいきなりスネアの連打から始まる勢いのあるダンサブルなナンバー。これに関してはTOKYO FM系「SCHOOL OF LOCK!」での宇宙初オンエアで聴いてしまっているので、改めて書くことというのは特にないんですが、とりあえずとにかく鬼キャッチー!そしてダンサブル!聴いていて自然と体が動いてしまいそうなほどビートの強い曲になっています。一番の聴きどころは間奏のバキバキパートから一気に華やかなエレクトリカルパレードを連想させるようなシンセのフレーズに繋がるところ。
c/wの「コミュニケーション」はヤスタカのユニットCOLTEMONIKHAを連想させるようなキッチュな雰囲気が魅力的なナンバー。ヤスタカが「久々に訳の分からない歌詞を書いてみた」と言っていた通り、「(JASRACからの申し立てにより削除しました)」だとか「(JASRACからの申し立てにより削除しました)」だとか「(JASRACからの申し立てにより削除しました)」だとかシュールな歌詞が面白い。あと「(JASRACからの申し立てにより削除しました)」っていうのは要するに「リア充爆発しろ」ってことですよね?!w
そして初回限定盤のみ付属する特典DVDに収録されている「Spring of Life -Music Video-」はPerfumeの3人がアンドロイド化するという内容。人間になりたい、という願いを持った3人が少しずつ人間に近づいていくのですが、ラストは…発売から1週間経っているので書いちゃいますが、アンプを抜いて停止してしまうというなんとも悲しいオチに。監督はサカナクション『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」でお馴染みの田中裕介監督。バッハ―でもストーリー性のあるPVを製作されていましたが、そういうのがお得意なのでしょうか。とりあえずラストが悲しいPVになっています…。
ところで写真のとおり今日は病院帰りに自転車で遠いタワレコまでかっ飛ばしてCDを買いに行ったわけですが、他にも色々買いました(写真参照)。ですが、1枚ずつ堪能しながら記事を書きたいので今日はここまで。残りはまた明日以降書きたいと思います。