ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

Perfume - Spending all my time

Spending all my time (初回限定盤)(DVD付)

Spending all my time (初回限定盤)(DVD付)

Spending all my time

Spending all my time


昨日1日早くフラゲしてきました。お盆の影響でいつもより1日早くフラゲすることができたんですよー。ってことでタワレコへ行ってまいりました。元々はタワレコオンラインで店頭予約していた通常盤だけ買って、帰りにセブンイレブンAmazonで予約した初回盤の入金を済ませるつもりだったのですが、我慢できずに初回盤と通常盤を買ってしまいました…。まあ初回盤が届くのを数日待つよりかは300円程度の贅沢ならいいかなと。ってことで店舗特典のポスターが2本…w
ってことで早速全曲レビューすることにします。

  1. Spending all my time
    攻撃的なシンセの音から始まるエレクトロナンバー。当初、中田ヤスタカ氏が制作した音源は歌詞が全英語詞でそれに対してメンバーが「日本語詞を入れて欲しい」と頼み、歌詞の中に少しだけ日本語詞が追加されたそうなのですが、その日本語詞が無機質な英語詞の中でグッと胸に来るものがあります。曲は「Perfume LOCKS!」で宇宙初オンエアされた音源を何度も聴いていたのですが、やはりCD音源だと録音音源では聴こえなかった音がいっぱい聴こえてきて面白いです。とにかくカッコいい。ノンタイアップにも関わらずこれをA面で出してきた意気込みに感動します。遂にPerfumeもA面で冒険できるようになったんだなと。
  2. ポイント
    キリンチューハイ「氷結 やさしい果実の3%」CMソング。サビの音源自体は随分と前からオンエアされていたのですが、今回やっとCD化されました。ドラムンベースのリズムが心地いいおしゃれなナンバーに仕上がっています。密かに楽しみにしていた一曲。初期capsuleを思わせるような渋谷系のサウンドに仕上がっていて原点回帰を思わせる節も。多幸感に満ちあふれたサビメロが一度聴いたら耳から離れません。
  3. Hurly Burly
    キリンチューハイ「氷結」CMソング。クールなサウンドながらもキャッチーなメロディが冴えるテクノポップナンバー。どことなく歌詞の内容が似ているからか鈴木亜美 joins 中田ヤスタカの「SUPER MUSIC MAKER」を彷彿とさせる部分も。3曲ともcapsuleのサウンドに近づいているような気がします。capsulePerfumeの差別化をなくしつつあるのかもしれません。ポップな曲はきゃりーぱみゅぱみゅが担い、クールな曲はPerfumeが担うことになるかもしれませんね。
  4. Spending all my time -Original Instrumental-
  5. ポイント -Original Instrumental-
  6. Hurly Burly -Original Instrumental-

前作「Spring of Life」もc/wの「コミュニケーション」ともども良かったのですが、今回の3曲も素晴らしい。「スパイス」(c/w「GLITTER」)の頃からヤスタカの才能がまた開花しているような気がします。次のアルバムが早くも楽しみです。「Spending all my time」はテレビではやらずライブ限定曲とするらしいので、早くライブで見たいです。