読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

木村カエラ、ニューアルバム『Sync』12/19発売決定

カエラティム・バートン映画のインスパイアソング制作

12月15日より日本公開されるティム・バートン監督のディズニー映画「フランケンウィニー」のために、木村カエラがインスパイアソング「WONDER Volt」(ワンダーボルト)を完成させた。
「フランケンウィニー」は科学好きの孤独な少年ヴィクターと、禁断の実験によって事故死から生き返った愛犬スパーキーのピュアな愛が、街中に大事件を巻き起こす奇妙な冒険ファンタジー。若き日のティム・バートンが監督した同名の実写短編映画を、モノクロの3D映像でリメイクしたストップモーションアニメの長編作品だ。
映画からインスパイアされて書き下ろされた「WONDER Volt」は、少年が愛犬を生き返らせたいと願う思いと、禁断の実験でよみがえらせた愛犬への愛情をたっぷり盛り込んだ1曲。自他ともに認めるティム・バートンファンのカエラは、インスパイアソングのオファーが来た際に、あまりのうれしさに「え! 何て!?」と思わず訊き返してしまったという。
これについてカエラは「親友のスパーキーを亡くした後、1人でずっと孤独になって考え込んでいたヴィクターが、実験でスパーキーをよみがえらせます。それまで彼がずっと孤独の中で自分自身と向き合っていた結果生まれる希望というものが、すごく印象に残りました。ちょっと辛いことや嫌なことがあったりしても、きちんと自分自身と向き合えば向き合うほど、希望というものが孤独の隣に必ずあるのだなと、今回映画を見て改めて感じました。私はそれを歌で届けたいと思いました。スパーキーは不思議な魅力がたっぷりつまった映画と私の曲を両方楽しんでほしいです!」とコメントしている。
なお「WONDER Volt」は同映画のCMソングとして使用され、CM映像は本日11月5日より映画のオフィシャルサイトで公開予定。さらに12月5日発売の「フランケンウィニー」のインスパイアアルバム「フランケンウィニー・アンリーシュド!」と、12月19日にリリースされるカエラのニューアルバム「Sync」に収録される。

http://natalie.mu/music/news/79390

最後にサラっとですが書かれているように、ニューアルバム『Sync』のリリースが決定。これは前作『8EIGHT8』から1年2ヶ月ぶりとなる、カエラにとって7枚目のアルバムになります。『8EIGHT8』以降にリリースされたシングルは「マミレル」と「Sun shower」だけですが、いつものようにカップリング曲も入るんでしょうね。「Hello, Goodbye」はタイアップつきですがカバー曲なので入るか微妙ですが。今回も13曲入りだとすると、「WONDER Volt」も入れて新曲は10曲前後は期待できそう。まあ、とりあえず楽しみです。
あ、ちなみに初回限定盤はDVD付きで3675円、通常盤はCDのみで3150円だそうです。通常盤が前作より210円高くなってますねー。