ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

好きなアーティストをランキングで紹介してみた PART10

毎年4月と10月に作成しているこのランキング企画もなんと第10回目を迎えることができました。今、まさにこれを読んでいる人がいたとすれば…!ありがとうございます。第10回目ということは…!このブログ自体もちょうど2週間後の今月17日に5周年を迎えるということで。あっという間というかなんというか。気まぐれに更新してきた上に最近はほぼ放置状態なのでなんだか実感が湧きませんが。これからもゆる~くやっていきたいと思うのでよろしくお願いします。

という訳で、ランキングに入りたいと思います。
(※解散、引退していたり、活動休止中のアーティストや、各アーティストのメンバーのソロ活動につきましてはランキング対象外としています。)

ちゅるりちゅるりら(初回限定盤A)

1位: でんぱ組.inc

前回から変わらず。
前回「今もっともブレイク寸前のアイドルといっても過言ではない」と書きましたが、その言葉通り、3月にリリースした9thシングル「サクラあっぱれーしょん」がオリコン初登場3位を記録し、5月に行なった初の日本武道館公演は満員御礼、そして7月にリリースした11thシングル「ちゅるりちゅるりら」はなんと「日清カップヌードル」のCMソングに起用され(メンバー本人達も出演)、オリコン初登場6位を記録し、更に来年2月には代々木第一体育館での2daysライブが決定するなど、完全にブレイクしたでんぱ組.incが前回に引き続き1位を獲得。11月には12thシングル「でんぱーりーナイト」のリリースが決定するなど、今後の展開にも期待ですね。8月に参戦したDRUM LOGOSでのライブもアツかったです。

所属レーベル: MEME TOKYO / TOY'S FACTORY
最新曲: 「ちゅるりちゅるりら」(ニューシングル / 発売中)

鬱くしい国(初回限定盤)(DVD付)

2位: アーバンギャルド

前回から5ランクアップ。(最高1位)
前回書いた「3月20日の五大重大発表」は「徳間ジャパンコミュニケーションズ」に移籍、ニューアルバム『鬱くしい国』発売決定、全国ツアー決定、雑誌「夜想」とのコラボ決定、cali≠gariとの対バン決定…といった内容でした。谷地村啓(Key)脱退後、初となるアルバムは全曲新曲という充実の内容。先行配信された「さくらメメント」は名曲中の名曲でしたが、蓋を開けてみれば驚き。1曲目の「ワンピース心中」が更にその上を行く名曲でした。アルバム自体も良曲が多数収録されており、会心の出来でした。全国ツアーの福岡公演は退院後で体調が思わしくなく行くことができなかったのが残念。そして更に先月、鍵山喬一(Dr)の脱退が発表され、現メンバーは浜崎容子(Vo)、松永天馬(Vo)、瀬々信(Gt)の3人のみになってしまいました。今後どうなっていくのか不安ではありますが、解散は無いと思うので期待しておこうと思います。

所属レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
最新曲: 「ワンピース心中」(ニューアルバム『鬱くしい国』収録曲 / 発売中)

英雄syndrome(初回限定盤)

3位: 神聖かまってちゃん

前回から3ランクアップ。(最高1位)
神聖かまってちゃんマニフェスト2014」として掲げられた公約(3枚組DVDリリース、3ヶ月連続シングルリリース、ニューアルバムリリース、全国ツアー)は全て達成。おめでとうの意味を込めてのランクアップ。3ヶ月連続リリースとなったシングル(「フロントメモリー」「ロボットノ夜」「ズッ友」)はどれも良曲でしたし、アルバムもまずまずの出来でした。16日には全国ツアーの福岡公演の参戦も予定しているのでそちらも楽しみにしています。

所属レーベル: unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン
最新曲: 「オルゴールの魔法」(ニューアルバム『英雄syndrome』収録曲 / 発売中)

Cling Cling (完全生産限定盤)(DVD付)

4位: Perfume

前回から2ランクダウン。(最高1位)
前回はなかなか地方でワンマンライブを行なってくれないことに対する不満を長々と書き連ねていましたが、8月から行なわれた全国ツアーで久々に福岡に来てくれました。Perfumeのライブを見るのはなんと2年半ぶりだったこともあり、とても楽しめましたし、感動しました。で、何故ランクダウンなのかというと、やはり自分の中で倦怠期になっているのかなーと。ライブを見てやっぱりPerfumeは世界基準の存在になりつつあるんだなーと思ったものの、どこかもう自分が必死になって応援しなくても人気は不動のものだと思うと熱が冷めてしまったというか。確かにPerfumeのライブは素晴らしかった。ニューシングルも4曲とも良かった。けど、なにか違う。やっぱり倦怠期なんでしょうねえ。ファンになって6年。そんな時期が来てもおかしくない頃なのかも。

所属レーベル: Perfume Records / UNIVERSAL J
最新曲: 「Cling Cling」(ニューシングル / 発売中)

25(完全生産限定盤)

5位: 電気グルーヴ

前回から2ランクダウン。(最高3位)
アーバンギャルド神聖かまってちゃんのランクアップによってランクダウン、といったところでしょうか。特に理由なしのランクダウンです。今月29日には結成25周年を記念したニューアルバム『25』をリリース。リリックビデオが先行公開されている「電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)」は相変わらず酷い歌詞で笑えるのにカッコいいという電気グルーヴ節が炸裂している曲になっています。全国ツアー「塗糞祭」も決定していますが、こちらは東名阪のみ。残念。また福岡来てほしいです。(前回の福岡公演はガラガラすぎて本人たちもMCのネタにしていましたが)

所属レーベル: Ki/oon Music / Sony Music
最新曲: 「電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)」(ニューアルバム『25』収録曲 / 10月29日発売予定)

【Amazon.co.jp限定】ダーティ・ループス~コンプリート・エディション~(荒木飛呂彦描き下ろしジャケット・イラスト ポストカード付)

6位: Dirty Loops

今回が初登場。
自分が洋楽バンドにハマる日が来るとは。きっかけは忘れてしまったんですが(たぶんTwitterだろうと思う)、何かの拍子に「Hit Me」を聴いてハマりました。キャッチーな歌メロと確かな演奏力が普段邦楽しか聴かない自分を惹きつけたのだと思います。今月8日にはデビューアルバム『Loopified』に配信限定アルバム『Covers』の収録曲6曲と新曲2曲を収録したボーナスディスクを追加した完全版がリリースされるということで、『Loopified』は配信で購入したので完全版はCDで買う予定。初めて買う洋楽のCDになりますね。

所属レーベル: Verve Records / UNIVERSAL J
最新曲: 「Hit Me」(デビューアルバム『Loopified』収録曲 / 発売中)

モーモールル・℃・ギャバーノ

7位: モーモールルギャバン

前回から3ランクダウン。(最高3位)
今年元日に突然の「ライブ活動無期限休止」を発表したモーモールルギャバン。しばらくは新作も聴けないのか…と思いきや、6月にミニアルバム『モーモールル・℃・ギャバーノ』をリリース。新曲「ハイヒールブルース」とインディーズ時代の楽曲の再録4曲を収録した全5曲といった内容でした。やはり曲のストックが切れてしまったのか…と思わせる内容でしたが、新曲もですが再録曲「愛のテーマ」や「頭が臭いと君に言われ5日ぶりに風呂に入った」が素晴らしい出来だったので満足。来年くらいにはライブ活動を再始動してくれたら嬉しいですね。

所属レーベル: Getting Better / Victor Entertainment
最新曲: 「ハイヒールブルース」(ニューアルバム『モーモールル・℃・ギャバーノ』収録曲 / 発売中)

DIAMOND(初回限定盤)

8位: Wienners

今回が初登場。
2009年に吉祥寺で結成された4人組ロックバンド。パンクロックを主体とした高速BPMのロックナンバーが多いのと男女ツインボーカルなのが特徴。女性キーボードがボーカルも務めるというメンバー構成的にはモーモールルギャバンを連想しそうですが、こちらのほうが電子音多め。POLYSICSモーモールルギャバンを足して2で割った感じ…?ギターボーカルの玉屋2060%はでんぱ組.incに「でんぱれーどJAPAN」「でんでんぱっしょん」「サクラあっぱれーしょん」といったキラーチューンを提供。そこからハマったクチです。…なんですが、残念なことに先月、MAX(Vo, Key)とマナブシティ(Dr)が脱退。現メンバーが玉屋2060%(Vo, Gt)と∴560∵(Ba)の2人だけになってしまいました。6月にリリースした最新アルバム『DIAMOND』が素晴らしい出来だったのもあり、今後どうなってしまうのか不安です…。

所属レーベル: TOY'S FACTORY
最新曲: 「DIAMOND DUST」(ニューアルバム『DIAMOND』収録曲 / 発売中)

TOWN AGE

9位: 相対性理論

前回から1ランクアップ。(最高2位)
特に理由なしのランクアップ。相対性理論なだけに相対的なもの。昨年7月にリリースしたアルバム『TOWN AGE』は意外とデビューミニアルバム『シフォン主義』に匹敵するほど好きだったりして、メンバーが変わっても結構イケるもんだなと思いました。やっぱりやくしまるえつこソロより相対性理論のほうが好きなので、ソロ活動よりもバンドとしての活動に期待。次のアルバムが楽しみですね。

所属レーベル: みらいrecords
最新曲: 「YOU & IDOL」(ニューアルバム『TOWN AGE』収録曲 / 発売中)

幕の内ISM (初回限定盤) (DVD付)

10位: パスピエ

前回から1ランクダウン。(最高7位)
んー。最新シングル「MATATABISTEP / あの青と青と青」で感じた微妙感が、6月にリリースされた最新アルバム『幕の内ISM』で的中。悪くないんだけど良くもないというか。ファンの間では邪魔扱いされているっぽい「七色の少年」が唯一いいと思えたので、極力キャッチーさを排除して通好みな内容にシフトした感じ。フォロワーさんに言われて気づいた「ネオジャパネスク」な路線にも疑問視。いつの間にか和をイメージした曲が増えているような印象。どうしてこうなった感。次回作以降に期待。

所属レーベル: unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン
最新曲: 「七色の少年」(ニューアルバム『幕の内ISM』収録曲 / 発売中)

CAPS LOCK(初回限定盤)

11位: CAPSULE

前回から6ランクダウン。(最高2位)
capsuleからCAPSULEに改名した昨年10月リリースの前作『CAPS LOCK』から1年。年内にニューアルバムをリリースするという発表はありましたが、未だに詳細の発表は無し。『CAPS LOCK』が前回も書いたように、第4期への突入を予感させる内容だったので、次回作がどんな内容になるのか楽しみです。

所属レーベル: unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン
最新曲: 「CONTROL」(ニューアルバム『CAPS LOCK』収録曲 / 発売中)

ARIKANASHIKA

12位: SAKANAMON

前回から4ランクダウン。(最高8位)
4月に全国ツアーの福岡公演に参戦してきましたが、ライブ自体はまあまあ楽しめたんですが、客の盛り上がりがいまいちでなんだかそこだけ残念だったかなと思いました。ライブ初心者が多そうな感じだったので、これからライブの本数を重ねていけば改善されるんでしょうけど。1日にはニューミニアルバム『ARIKANASHIKA』をリリース。まだ聴けていませんが、リード曲はなかなか良かったので次回でのランクアップに期待。

所属レーベル: Getting Better / Victor Entertainment
最新曲: 「アリカナシカ」(ニューアルバム『ARIKANASHIKA』収録曲 / 発売中)

グッドバイ/ユリイカ【初回限定盤】

13位: サカナクション

前回から3ランクアップ。(最高3位)
圏外からのランクアップ。今年に入ってからのリリースは現時点ではまだシングル「グッドバイ / ユリイカ」のみにとどまっていますが、昨年3月にリリースした最新アルバム『sakanaction』も含めて再評価の動きが高まっているので。あまりにもブレイクしすぎて熱が冷めてしまった感がありましたが、リリースが無いせいかだいぶ落ち着いてきた気がするので冷静な評価ができそうです。今月29日には9ヶ月ぶりのニューシングル「さよならはエモーション / 蓮の花」のリリースも決定。どんな楽曲になっているのか楽しみ。

所属レーベル: Victor Entertainment
最新曲: 「ユリイカ」(ニューシングル「グッドバイ / ユリイカ」収録曲 / 発売中)

FLY(初回生産限定盤)(DVD付)

14位: YUKI

前回から3ランクダウン。(最高6位)
8月にリリースしたシングル「誰でもロンリー」はなかなかの良曲でした。こちらは先月17日にリリースされたアルバム『FLY』の先行シングルということで、アルバムはどんな出来になっているのか楽しみにしています。踊れるアルバムとのことなので期待大。

所属レーベル: Epic Records / Sony Music
最新曲: 「誰でもロンリー」(ニューシングル / 発売中)

胸キュン’14

15位: ふぇのたす

今回が初登場。
2012年に結成された3人組グループ。エレクトロやニューウェーブを想起させるサウンドに、女性ボーカリスト「みこ」のゆるふわ系のボーカルが乗るという特徴的な楽曲が魅力。相対性理論を発掘したオーディションイベント「GREAT HUNTING」と、パスピエを発掘したレコード会社「COCONOE RECORDS」の両者によって送り出されたという今後ブレイク間違いなしのグループなので要チェックです。

所属レーベル: apriori records
最新曲: 「すしですし」(ニューアルバム『胸キュン'14』収録曲 / 発売中)

以下は好きだけどランクインしなかったアーティストたち

TARTETATIN ARE ALLRIGHT!ピカピカふぁんたじん (初回限定盤A) (DVD付)NIPPON泡のような愛だった (初回限定仕様盤)ビバナミダ(スペース☆ダンディ盤)(DVD付)

( タルトタタン / きゃりーぱみゅぱみゅ / 椎名林檎 / aiko / 岡村靖幸 )

エロ/二十九、三十 (初回限定盤)(DVD付)魅力がすごいよ(完全生産限定ゲスなトート盤)(トートバック付)夕方ヘアースタイルザクロの実乙女失格。

( クリープハイプ / ゲスの極み乙女。 / さよなら、また今度ね / 植田真梨恵 / 南波志帆 )

アンモナイト!/黄昏のラプソディ(初回生産限定盤)(DVD付)TODAY IS A NEW DAY (初回限定盤)小さな生き物CONTINUE(初回限定盤)(DVD付)Yellow Magus(DVD付)

( ねごと / 木村カエラ / スピッツ / MEG / cero )

二十九歳(初回限定盤)(DVD付)宇宙の果てはこの目の前にUnknown Tokyo Bluesツキヨミ(初回盤CD+DVD)冬が来る (初回限定盤)

( Base Ball Bear / andymori / avengers in sci-fi / phatmans after school / Salley )

【初回限定盤】ツナガル! カナデル! MUSIC【Amazon.co.jp限定】 「泣いてもいいんだよ(初回限定盤)」(限定絵柄トレカ付き)Shout(初回限定盤)起死回生STORY【初回盤】(CD+DVD)MAI KURAKI BEST 151A -LOVE & HOPE- 【通常盤】

( バンドじゃないもん! / ももいろクローバーZ / androp / THE ORAL CIGARETTES / 倉木麻衣 )

笑うドッペルゲンガーフェイクワールドワンダーランドFirst Album(初回限定盤)こころとあたま/いたちごっこWeeeeeeeeee!!!(初回生産限定盤)(DVD付)

( 東京カランコロン / きのこ帝国 / tofubeats / チャットモンチー / POLYSICS )

MANTLE 【初回限定盤】純愛、故に性悪説(初回限定盤)(DVD付)Strange Tomorrow瞳に映らない十戒クイズ(初回限定盤)(DVD付)

( Czecho No Repbulic / 空想委員会 / TAMTAM / indigo la End / ハナエ )

Anything Goes! “Ballad”(DVD付)【初回生産限定】B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)願いがかわるまでに我ら、時?通常版猛烈リトミック(初回限定盤)(DVD付)

( 大黒摩季 / B'z / 川本真琴 / 小沢健二 / 赤い公園 )

エンタテインメント俺たちのセレブレーション(初回生産限定盤)(DVD付)あの娘のメルアド予想するA woman's heartLife is Beautiful

( 禁断の多数決 / ポルノグラフィティ / 忘れらんねえよ / 滴草由実 / Chicago Poodle )