読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo*k901

by フルグラ / since 2009.10.17

電気グルーヴ 「ツアーパンダ2013」 @ Zepp Fukuoka / 電気グルーヴ - 人間と動物


(写真左から/Zepp着いたよ!/今から入場だよ!/瀧さんだよ!/卓球さんだよ!/電気グルーヴだよ!/終わって会場出たよ!/ヤフードームの階段からZepp撮ったよ!)
電気グルーヴ、約5年ぶりとなる全国ツアー「ツアーパンダ2013」の初日となる福岡公演*1に行ってきました!
以下、ネタバレ注意です!…と書きたいのですが、残念ながらほとんどセットリストを覚えていない上にどこにもまだ情報があがってないのでネタバレしようがありませんwww あの曲とあの曲はやった…程度になら言えますが、それも書かない方がいいでしょうし、かなりオブラートに包んだレポートになります。
えー。とりあえず会場に着いたのが開場時刻ギリギリの17時50分頃で、入場したのが18時10分頃。ちなみに整列する際に立てられる看板を見る限りチケットは800番台までしかなかった模様。たぶん当日券も出てたんじゃないかな…。実際客席にもPAのすぐ後ろから黒い幕で覆ってあり、MCでも卓球さんが「全然埋まってねーじゃん!」だの「皆さんとはもう二度とお会いすることはないでしょう!」だの散々愚痴ってて瀧さんが「お客さんに文句言ってどうすんだよ!」って言ってましたwww(Twitterで卓球さんが「福岡はチケットが4枚しか売れてない」とつぶやいてましたが、売れてないのは本当だったんですね…)まあ、チケット代も6,300円と決して安くはない値段ですし、しかも週の真ん中の水曜日ですからね。「ど平日に来ていただいてありがとうございます」って言ってました。「みんな仕事してなくてよかった!」ともwww結構年齢層高かったですけどね!(少なくとも同年代っぽい人は見なかった)
で、開演が19時5分でしたね。暗転してすかさず時計見たんで間違いないです。まずagraphこと牛尾憲輔氏が登場。そしてしばらくしてから電気の2人が出てきました。1曲目は覚えてますが、書きませんのでご安心を!それからあっという間の2時間半でした。終わったのが21時35分だったので。まあ、約2時間半ですね。終わってから会場内が明るくなってもしばらくWアンコールを求める手拍子が鳴り止みませんでしたが、スタッフの方が手をクロスさせて「×」サイン出してたんで、みんな諦めて帰ってました。
とりあえずほんとにカッコよかった!45才という年齢を感じさせない圧巻のパフォーマンス。全部で何曲やったんですかね?息つく暇もなく次々と繰り出されるキラーチューン。そして電気の二人の煽り。否が応にも盛り上がりますよ、あれは。まあ、これも詳しくは書きませんが…某曲での瀧さんの煽り。目の前であれを噴射されたらもう半狂乱ですよ!(なんか卑猥)あとは生で目の前であの曲を聴けたのは嬉しかった。半泣きでしたもんね!あ、ちなみに297番という比較的良番だったこともあって2列目中央で見ることができました。もうほんとに目の前ですよ。でも自分の目の前にいた男性が瀧さんにマイクを向けられて歌わされてたのは内心羨ましかったです…。ライブ当日がアルバム発売日ということでアルバムからの楽曲も結構あって、会場でアルバムを買ったので知らない曲もかなりあったんですが、そんなこと関係なしに盛り上がれました。あと割と昔の曲も多かった気がします。5年ぶりということでファンサービスなんですかね?結局ノリノリになったんですけど、耳馴染みのない曲が多かったのでちょっと残念だった。あの曲聴きたかったなーってのも何曲かあるんで。
で、チラッと書きましたが、ニューアルバム『人間と動物』を会場で購入しました。

人間と動物(初回生産限定盤)(DVD付)

人間と動物(初回生産限定盤)(DVD付)

「ツアーパンダ2013」で回る全5ヶ所の会場で購入すると、その都市のタワーをバックにしたご当地タワースリーブケースがもらえる…ってことでまんまと買ってしまいました。というかどうせ買うだろうと思ってたんで、買う口実ができてよかったなとすらwww 初回限定盤は「WIRE12」でのライブ映像を完全収録。さらにメンバーによる副音声も収録ということで、正直こっちのほうが本編って感じも!
とりあえず一周だけ聴きましたが、全曲歌モノでBPM125に統一、全9曲で46分44秒という長さということで非常に聴きやすいアルバムになっていると思います。あ、これライブでやってたな!って曲もあって、やっぱりライブで初めて聴いた曲が多いせいか必然的に評価も高くなる気がしますが、贔屓目抜きにしても結構近年のアルバムの中でもいいと思います。適度にふざけてて適度に真面目で。両方のバランスが絶妙な一枚。とりあえず「Upside Down」のAlbum versionがすごくいいです。…言ってしまえば、これはライブで乗れます!!www

追記(2013/03/01 1:31)

2ちゃんでセトリというかやった曲のリスト見つけたんで載せます。ネタバレ注意☆

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 01:22:26.47 id:C2R8Sn2j0
人間と動物
BBE、モンキー、ハイスコア、discounion、NO
ポマト、グリラ、あすなろ、フラッシュバック、レアクティオ
ズーディザイア、少年、モノノケ、オシレイタ、the words、鬼

最初の2曲が「The Big Shirts」と「Missing Beatz」で、アンコールの2曲が「Steppin' Stone」と「Cafe de 鬼」でした。あと本編最後が「レアクティオーン」でした。そのくらいしか覚えてない(^ω^)
正しい表記に直すと「The Big Shirts」「Missing Beatz (Album version)」「Shameful (Album version)」「P」「Slow Motion」「Prof. Radio」「Upside Down (Album version)」「Oyster (私は牡蠣になりたい)」「電気グルーヴのSteppin' Stone」といった『人間と動物』の収録曲と、「B.B.E. (Bull Beam Express)」「モンキーに警告」「Hi-Score」「Disco Union」「N.O.」「キラーポマト」「Shangri-La」「あすなろサンシャイン」「FLASHBACK DISCO」「レアクティオーン」「ズーディザイア」「少年ヤング」「モノノケダンス」「アルペジ夫とオシ礼太」「The Words」「Cafe de 鬼」の全25曲かな。結構やってたんですね!こうして曲目を見てみるとやっぱり古い楽曲が多いですねー。

「UFO」(1991年)→「B.B.E.」「モンキーに警告」
「KARATEKA」(1992年)→「Hi-Score」
「VITAMIN」(1993年)→「Disco Union」「N.O.」
「ORANGE」(1996年)→「キラーポマト」
「A」(1997年)→「Shangri-La」「あすなろサンシャイン
「VOXXX」(2000年)→「FLASHBACK DISCO」「レアクティオーン」
「J-POP」(2008年)→「ズーディザイア」「少年ヤング」「モノノケダンス」「アルペジ夫とオシ礼太」
「YELLOW」(2008年)→「The Words」
「SINGLES and STRIKES」(2004年)→「Cafe de 鬼」

こうしてまとめてみると意外と古い楽曲ばっかりって訳でもないですね。不運なことにレンタルしてインポートするだけしてまだ聴いてない「J-POP」からの楽曲が4曲もあったのが…。聴いてなかった自分が悪いんですが(^ω^) 個人的には「Nothing's Gonna Change」や「ハロー!ミスターモンキーマジックオーケストラ」、あとは「誰だ!」「虹」「富士山」あたりも聴きたかったです…。

*1:追加公演として2月25日に東京・恵比寿LIQUID ROOMで「プレツアーパンダ2013」を行っていますが